「十二夜」の輪唱について調べてみた

hold thy peace 楽譜

学校・図書館向けの『十二夜』を増刷した際、JASRAC から使用曲について問合せがあり、そのために該当部分を抜き出したり、少々調べたりすることになりました。問題になった一つが、第二幕第三場の輪唱 “HOLD THY PEACE” です。HOLD THY PEACE はふつうに訳せば、「口をつぐんでおけ」とか「黙ってろ」という意味になるかと思いますが、字幕では(おそらく前後の文脈と歌詞っぽくするために)「お・ま・え・は・バ・カ・だ」となっています。
さてこの輪唱ですが、BBC 提供の資料によると、作詞は「ウィリアム・シェイクスピア」となっており、さすがにこちらは料金は発生しません。そして曲の方ですが、検索していみると、こちらもなんと!! 17世紀にさかのぼる古い楽譜が残っていて、歌を再現した mp3 も見つけることができました。17世紀の曲そのままなら、もちろん著作権の対象にはなりません。が、比べてみると感じは似ているものの、同じではなくてBBC 版は「編曲」したもののようでした。情報が「作曲者不祥」でカッコをして Joseph Horovitzと記載されていたのは、こういう意味があったんですね。元になっているのは作者不詳の古い曲だけど、編曲は J.Horovitz ですという。 
いずれにしても今回こうして調べたことで、少なくともBBC版『十二夜』では作中の音楽についても、可能な場合にはオリジナルを尊重していたことがわかったことは収穫でした。

17世紀の歌本 『トマス・レイブンズクロフトのソングブック』のページ

上記サイトの HOLD THY PEACE を再現したmp3

BBCシェイクスピア全集 「十二夜」陽気な輪唱の場面


1.”HOLD THY PEACE”
詞:W.Shakespeare 曲:不詳(たぶん編曲 Joseph Horovitz)

2.”O MISTRESS MINE”
詞:W.Shakespeare 曲:Joseph Horovitz

3. “THREE MERYY MEN”
詞:W.Shakespeare 曲:不詳(たぶん編曲 Joseph Horovitz)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*