シェークスピア代行監督 気分は「パントマイムの悪党」国際ニュース:AFPBB News

サッカー岡崎選手の所属するレスターで監督が解任され、代理監督にクレイグ・シェークスピアが就任しました。最初のインタビューでは、「パントマイムの悪党になった気分」と少し演劇がらみのコメントを残しました。「シェイクスピア」という有名な釣具メーカーもありますが、シェイクスピアさんはそれほど珍しい名前ではない??

【2月25日 AFP】イングランド・プレミアリーグのレスター・シティ(Leicester City)がクラウディオ・ラニエリ(Claudio Ranieri)監督を電撃解任したことを受け、暫定的にチームの指揮を任されたクレイグ・シェークスピア(Craig Shakespeare)氏は、パントマイムの悪党になった気分だと話した。

情報源: レスターの暫定指揮官、気分は「パントマイムの悪党」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*